読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Live Love Laugh, Sincerely.

スピリチュアリスト・ミディアム&ヒーラーのテリーが日々の思いや感じたことを綴ります。カードリーディングによるスピリチュアルメッセージも定期掲載中!

スピリチュアルメッセージ 2015年7月20日

おはようございます。テリーです。

先週は大型台風の襲来で、大変な思いをなさった方も多かったようですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今日はまたカードリーディングによるスピリチュアルメッセージの日。

今回のカードはこちらです。

 

f:id:align-terri:20150717122220j:plain

 

このカードから直感的に感じられるのは「けじめ」です。

 

けじめは、物と物との相違や区別を判断すること。

そして、その判断に従って行動すること。

辞書を引くと、「へだて」「区切り」「仕切り」という説明も出ています。

 

人生の歩み、日々の生活の中で、様々な出来事があり、その場、その時に応じて多くの人たちとの関係が生まれます。

その中で、大人として上手に立ち回るには自分を抑制することも時には必要なのですが、自分の立場や感情を押し殺してばかりでは、本来の自分を見失ってしまうことにもなりかねません。

 

今、あなたの心の中に居座っている、その「違和感」。

それが何に端を発しているか、あなたは分かっていますよね?

でも、追求すると面倒なことにもなりかねないし、波風立てるよりは、見てみない振りをしていた方が賢明だと思っているんですよね?

でも、そのままにしておいて良いと、本当に心から言えますか?

 

不要なものの溜め込みは、あなたの心を必要以上に疲れさせます。

人の言動がいつになく気になったり、ちょっとした一言に普段にはないくらい敏感になったり、傷ついたり・・・

ガラスのハートの持ち主ではないはずのあなたがそんな風にはなるのも、気持ちに余裕がない証拠。

フィルターの詰まった掃除機が、もうゴミを吸わないのと同じです。

 

何が正しく何が誤りで、何が必要で何が不要か、あなたの中では、もう遠くの昔に結論が出ているはずです。

さぁ勇気を出して、思い切って「けじめ」をつけましょう。

きっと今の何倍も楽になりますよ。

 

変化の渦中にいる時は、ちょっとキツイ場面に遭遇するかも知れませんし、風当たりの強さを感じてしまうかもしれませんが、それは一過性のものです。

あなたが自分を心から信じ、エゴではなく、正しい決断の元に必要な行動を取れば、それはきっとポジティブな結果に繋がるということを忘れないでください。

 

May love and light be always with you,

Terri

 

※ 次回のスピリチュアルメッセージの掲載は8月3日です。