Live Love Laugh, Sincerely.

スピリチュアリスト・ミディアム&ヒーラーのテリーが日々の思いや感じたことを綴ります。カードリーディングによるスピリチュアルメッセージも定期掲載中!

無事帰国しました

こんばんは、テリーです。

暫くお休みをいただいていましたが、無事イギリスより戻りました。

f:id:align-terri:20170801004758j:plain f:id:align-terri:20170801004902j:plain f:id:align-terri:20170801013750j:plain

 

お陰様でSNUの認定試験にも合格し、念願の称号 "CSNU" (Certification Holder of The Spiritualists' National Union) をいただいて来ました。

f:id:align-terri:20170801020642j:plain

出発前、そして現地に着いてからも、たくさんの方から応援のメッセージを送っていただいて、皆さんの温かい励ましの言葉に心から感謝しています。

本当にありがとうございました!

 

下の写真は、CSNUの授与セレモニーの様子です。

(左)SNU副会長 Minister June Englishによる証書の授与

(中)今回共にCSNUの称号を受けた仲間たち

(右)熱心に指導・サポートしてくださった先生方

f:id:align-terri:20170731234333j:plain f:id:align-terri:20170731234449j:plain f:id:align-terri:20170801013330j:plain

 

それから、これは全くのサプライズだったのですが、年に一度、SNUの教育講座習得生の中から優秀な成績をおさめたもの者に対して贈られるTed Annabel Prizeという賞を、な、な、なんと!この私がいただいてしまったんです!!

AFCサンクチュアリで一堂に会する中、突然名前を呼ばれたのですが、人間、不測の事態に遭遇すると固まってしまいますね(笑)

下の写真がその時の様子です。

(左)余りに唐突な出来事にフリーズしてしまった私のところへ、檀上におられたSNUの会長 Minister David Brutonがわざわざ来てくださってハグ。

(右)その後改めて檀上へ上がって一緒に記念撮影してくださいました。

f:id:align-terri:20170731235414j:plain f:id:align-terri:20170731235244j:plain

 

正直なところ、CSNUへの道のりは結構厳しかったです。

受験勉強は勿論ですが、試験に関しても、単なるペーパーテストや決まった内容の面接だけではなく、実地試験に加え、自分の意見を端的に述べることを求めらる質問項目や、15分のスピーチなども必須項目でした。

スピーチは、試験前夜は自室で深夜までタイムを計りながら練習。

当日も、4時起きで何度も繰り返しリハーサルしたりして・・・(汗)

手前味噌になってしまいますが、我ながら良く頑張ったと思います。

そして、頑張ったからこそ味わえる達成感と喜びの大きさというものも実感しました。

おまけに、Prizeまでいただけるなんて!

お世話になった先生方はじめ、ここまで色々な形でサポートをして下さった多くの方々に心から感謝しています。

 

現在、時差ボケ調整中のため、もう少しお休みをいただいて、5日(土)より通常通りのスケジュールで仕事に戻ります。

今回の成果、そしてもちろん今までの経験も合わせて、これからの活動に大きなプラスになるよう更に精進していきますので、皆さん今後共どうぞよろしくお願いいたします。