Live Love Laugh, Sincerely.

スピリチュアリストミディアムのテリーが思いや感じたことなどを綴ります。

残暑お見舞い申し上げます

こんばんは、テリーです。

依然として厳しい暑さが続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

日本には、「夏日」「猛暑」「酷暑」「盛夏」「極暑」「炎夏」「大暑」などなど、暑さを表す言葉がたくさんあるようですが、今年の夏はなんとも言いようのない暑さ!

私もスタミナ維持には一苦労の日々です。

それなのに、今日セッションに来てくださった方のお一人から「テリーさんはお元気ですよね。秘訣は何ですか?」なんて言われちゃいました (^ ^ ;)

私の場合、敢えて言うなら、食生活かなぁ…。

 

聞くところによると、東洋医学的には、夏の身体のだるさは高気温より、むしろ高湿度によって胃腸の働きが悪くなるせいだそうです。

だから、湿度の高い日本の夏を元気に過ごすには、暴飲暴食を避けて、栄養価の高い消化に良いものを適量摂る心掛けが大切なんですって。

 

勿論、飲み物もその一つ。

つい冷たいものを口にしたくなりますが、胃腸の冷えは消化機能の低下の原因にもなるので、私はキンキンに冷えた物はなるべく控えるようにしています。 

夏の定番の麦茶も、そもそも麦茶じたいに身体を冷やす作用があるので、なるべく常温に近い温度で飲むようにしているし、口当たりの良いハーブティーなら温かいまま飲みます。

 

私たちは「からだ」「こころ」「たましい」が一体となった存在ですからね。

どれ一つとして、おろそかにすべきではありません。

肉体は魂の大切な住処だから、大切に労ってあげなくちゃ!

 

そう言えば、最近、読んでいる本も「からだ」に関するものが多いかも。

中でもお気に入りなのが、リズ・ブルボーというカナダ人女性の著書。

様々な気づきを与えてくれる内容で、オススメですよ。

 

f:id:align-terri:20180809205710j:image

f:id:align-terri:20180809205732j:image

f:id:align-terri:20180809205719j:image

 

暑さはまだまだ続きそうです。

どうぞ心身のケアを心がけて、健やかにお過ごしくださいね。