Live Love Laugh, Sincerely.

スピリチュアリスト・ミディアム&ヒーラーのテリーが日々の思いや感じたことを綴ります。カードリーディングによるスピリチュアルメッセージも定期掲載中!

年内のセッション

こんばんは、テリーです(^_^)

 

2016年も残り少なくなり、年内のセッション枠も残りわずかになりました。

年末年始のスペシャルセッションもお陰様で好評です。

年内にセッションをご希望の方は、お早めにご連絡くださいね。

尚、新年1月のご予約につきましては、一両日中に、ホームページのブッキングカレンダーをアップデートいたしますので、今暫くお待ちくださいませ。

 

スピリチュアルメッセージ2016年12月19日

おはようございます。テリーです。

今年もいよいよ大詰めですね。

私は、この時期になると、いつにも増して時間の流れが早く感じられるのですが、皆さんはいかがでしょうか?

 

さて、では今日もメッセージをお伝えしますね。

今年最後のメッセージです。

 

今日の花「ブルー・ヒヤシンス」

f:id:align-terri:20161214200057j:plain

青いヒヤシンスは、不変のシンボル。

どんなことにも変わらず一途な真心や忠誠心を意味します。

 

「不変」なかなか奥の深い言葉ですね。

というか、不変のものなど、この世に存在しないというのが正直なところ。

お釈迦様が説いた「諸行無常」(この世のものは全て時の流れと共に移り変わって行き、永久不変なものなどないという教え)が然りです。

 

さて、ここでまたいつものクエッションタイム。

「不変なものなどない」と聞いて、あなたはどう感じますか?

はかなさ、悲しさ、虚しさ、はたまた恐さ? それとも・・・?

 

確かに、この世に不変なものなどありません。

どんな物でも、どんな事でも、時の流れと共に変化します。

いうまでもなく、人間も、刻一刻と歳を重ねながら変化し続けています。

 

だけど、もし、この世のものが全て不変だったら、どうでしょう?

想像してみてください。今日が昨日と全く同じで、その昨日と全く同じだった今日が、明日も明後日もその先も、ずーっと続くとしたら・・・

はっきり言って、恐怖以外の何ものでもないでしょう?

え? 素敵な1日なら永遠に変わることなく続いて欲しいって?

う〜ん、確かにそういう時もありますよね。

そういう気持ち、私も否定はしません。

だけど、幸福を感じられるのも、そうでない時を味わったからこそ喜べるのでは?

 

物事には変性があって、それがいつどうなるか分からないから、愛おしさや慈しみの心も生まれるし、今が大切だと感じることができるのです。

そして、その状態を維持したいという気持ちは頑張りにつながります。

 

冒頭の青いヒヤシンスの説明には、「不変」というキーワードと共に、「どんなことにも変わらず一途な真心や忠誠を意味します」とあります。

これを「不変」と共に考え合わせてみると、真心や忠誠心というものは、他者に対してだけでなく、もしかすると、自分自身に対してこそ、与え、キープし続けるべきものなのではないかと感じます。

この世に不変なものはなくても、自分が今、こうしてこの世に生きているという事実は不変。

年月と共に姿かたちは変わっても、自分が自分であるという事実は変えられません。

その中で、いかに一つでも多くの幸福を感じ、それを維持しながら生きていくことができるか。

それには、自分をあるがままに受けいれ、愛するということが大切だし、その「自分」という存在に真心で接し、忠実に生きる。

それが「自分」を生きるためには不可欠なはずです。

 

私たちが、変化を拒んだり、恐れたりするのは、自分自身がその変化に対応できないのではないかという不安が一番の原因だと思います。

でも、変化は自然の法則です。

法則には逆らえません。

だったら、どんな変化にだって耐え得る自分を作ることが「成長」なのかな?と、そんな風にも思います。 

それに、変化と一口に言っても、「良い」が「更に良い」に変わることだって当然ありますよね。

いや、むしろ、「どうせ変わるなら、良い方に変えてやる!」

それくらいの心意気を持って生きましょうよ。

  

もうすぐまた新しい年を迎える私たち。

このタイミングだからこそ、改めて、自分の在り方というものに心を馳せることができる時期なのですよね。

そんな意味でも、今日のカードはまた一つ大切なテーマを私たちに与えてくれたように感じます。

 

皆さま、どうぞ心身健やかに良いお年をお迎えください。

Wishing you all a very Merry Christmas ? and a Prosperous New Year?

 

※ 次回、1月2日のメッセージ掲載はお休みをいただきますのでご了承ください。16日から再開させていただきます。宜しくお願いいたします。

スピリチュアルメッセージ2016年12月5日

おはようございます。テリーです。

12月に入りましたね?

泣いても笑っても、この1ヶ月で今年もお終い。

そろそろ年賀状の準備や、クリスマス・忘年会の計画などと、何かと慌ただしい毎日ですが、体調に気を配りつつ、上手に時間を使いたいものです。

 

さて、それでは今日もメッセージをお伝えしていきましょう。

 

今日の花「プルメリア

f:id:align-terri:20161201190308j:plain

別名「フランジパニ」としても知られるプルメリアは、その美しさと甘い香りで人々を魅了し、非の打ちどころのない花と言われています。

この花が象徴するものは「物事の新たな始まり」。

5枚の花弁が星の形をしていることから、天体と深い関わりを持つ神聖な花とも言われます。

 

いや〜 今日のこのカード、またもやタイムリーというか、「物事の新しい始まり」というキーワードが、新しい年が近づいている今の時期にピッタリ!

きっと皆さんの心の中で来年への思いが膨らんでいるんだろうと思います。

 

はい、ここで皆さんに質問です。

その、心の中にある「来たる年への思い」、ポジティブですか? それともネガティブ?

えっ? それってどうやってわかるか、ですか?

 

う〜ん、それじゃ、軽く目を閉じてみましょうか。

そして、その自分の思いに意識を集中してみてください。

 

どんな感じがしますか?

ワクワクするような、思わずニンマリしたくなるような感じ?

それとも、なんだか重苦しいような、悲しいような、ザワザワと不快な感じですか?

もし前者だったらポジティブ。後者だったらネガティブです。

 

私たちの頭の中には、色んな思考が常に存在していますよね。

楽しいことを考えている時は気分も高揚して、肉体的にも良い状態でいられるし、物事への意欲、そして成果も上がります。

でも、自分にとって好ましくないことを、例えわずかな間でも考えていたりすると、 どんどんテンションが下がって、気力も体調さえも冴えない感じになってしまう。

 

新しいこと=未知ですから、まだ見ぬもの(未知)に対する多少の不安を感じるのは自然なリアクションです。

でも、それが度を越すと、不安は恐れに変わります。

この「恐れ」が実はクセ者なのです。

 

私たちの思考、目には見えませんが、実はエネルギーなんです。

そしてエネルギーには力があります。

ポジテイブな思考にはポジティブなエネルギーがあり、そのパワーもポジティブに作用します。

が、ネガテイブな思考はエネルギーもネガティブだから、パワーもネガティブです。

 

ちなみに、さっき「恐れ」はクセ者だと言いましたが、恐れのエネルギーのネガティブ度は、かなり強烈です。

だってほら、恐い時って、足がすくんで動けなくなるじゃないですか。

 

だけど、心に巣食った不安や恐れを拭い去ることは、なかなかた易いことではありませんよね。

こんなこと考えてちゃダメ!って頑張れば頑張るほど、否定すればするほど、逆にその「ダメ」が拡大されちゃったりもするし・・・

「まぁいいや、なるようにしかならないし」って思えればまだいいけれど、事と次第によっては、「まぁいいや」で片付けられないこともありますしねぇ・・・。

 

じゃ、どうすれば良いか。

とれる対策は色々あります。

その時が来たら意を決して、燃え盛る火の中にエイヤ!と飛び込むのも1つのチョイス。

無理そうだからと諦めてしまうのもアリと言えばアリ。

だって、何をどうするかは自由選択ですから、それであなたが良いと思えば、それはあなたにとって正しいことだと言えるのが人生だから。

だけど、無茶をしたら神経がすり減ってしまうかもしれないし、かと言って、できそうもないからって諦めてしまったら、チャンスは逃げてしまいますよね。

 

そこでオススメなのが「イメージ法」です。

イメージトレーニングって、皆さん聞いたことありますよね?

そう、スポーツ選手などがよくやっているアレです。

 

やり方は簡単。

まず、自分がこれから直面するであろうシチュエーション、または「こうなりたい」と願うことをなるべく鮮明かつ具体的に、できれば細部に至るまでしっかりと頭の中に思い描く。

そして、その状況にいる自分をイメージします。

できるだけリアルに、自分が最高の状態でそのことをやり遂げているところなり、望みが叶った瞬間の喜びの気持ちなりを、とにかく可能な限り現実的にイメージしつつ、その状況下での自分の気持ちも共に味わうんです。

その状況の中にいる自分の周りの景色・季節・音・温度・匂いなども体感できるぐらいにしっかりと思い描いて、その中にいる自分になりきってください。

 

これをしばらくの間くり返します。

すると、どんどん不安や恐れが解けて、気持ちが落ち着いてくるのが実感できるはずです。

そう、ネガテイブが、ポジティブに好転するのです。

 

人間って、ポジティブな時は安心していられます。

安心は、読んで字の如く、心が安らかな状態。

そして、心が安らかであれば、心身も共に安定しますから、多少のトラブルでも難なく乗り越えられるバイタリティーが生まれます。

 

何ごとも、トラブルだと決めてかかれば、トラブルになります。

なぜなら、「トラブルになる」とあなた自身が決めているから。

不条理だと思うかもしれませんが、それが宇宙の法則なんです。

法則は、残念ながら我々には変えることができません。

 

だけど、自分をネガティブの淵から救って、ポジティブに転化することはできます。

だって、未知に対してネガティブ信号を発信しているのはあなたの心であって、どんなことでもポジティブに転化すれば、トラブルも、いえ、そのトラブルこそが成功の鍵になっちゃうことだってあるんですから。

 

さぁ、どうですか?

今年という時間も残り少なくなって来ました。

来たるべき新しい年に向けての準備を、まずは心のコンディションをポジティブに整えることから始めませんか?

 

Wishing you all the best today, tomorrow, and always ❤️

12月4日のスピリチュアルセミナー

こんばんは、テリーです。

夜になると、冷えますね。

体調管理には十分気を配って、風邪をひかないように気をつけましょう?

 

さて、今度の日曜日(12月4日)は、スピリチュアル・アウェアネス・セミナーの開催日です。

今年度の最終回となりますので、少し趣向を変えて、いつもとは少し違ったことにトライしていただこうと思っています。

あっ、でも特に難しいことをするという訳ではありませんので、ご心配なく?

初心者の方でも無理なくトライしていただける内容ですので、ご興味がおありの方は、どうぞご参加くださいませ。

 

ちなみに、1月は第1日曜日が元旦にあたりますので、セミナーは休講となります。

2月からはまた通常通り、場所もいつものところで、第1日曜日の13時〜17時まで開催します。

ご参加は、継続でも、単発でもOK?

どんなものかを知るためのお試し参加の方も大歓迎ですので、ご参加ご希望の方はお気軽にご連絡くださいね。

 

それから、先日もお伝えしましたが、来年3月からはいよいよミディアム養成講座の初心者コース<第1期>がスタートします。

プロのミディアムを目指しての基礎トレーニングはもちろん、その間に個人セッションも受けていただけるシステムになっていますので、自己啓発も含め、色々な意味で実りの多い学びの場になると思います。

こちらは、一期ごとのコースで開講後の途中参加は不可となりますので、ご希望の方はなるべくお早めにお申し込みいただけますようお願いいたします。

 

詳細のご案内は、セミナー・養成講座共にHPに掲載しておりますので、どうぞご覧ください。

テリーのホームページ:http://www.mediumterri.com

 

それでは、今夜はこの辺で。

どうぞ皆さま、暖かくしておやすみください❤️

心の糧

おはようございます、テリーです。

せっかくの日曜日なのに、雨ですね☔️

こんな日はおうちで静かに雨音を聞きながら、のんびり過ごすのも良いかもしれません。

ところで、先日Facebookでこんなものを見つけました。

 

KEEP YOUR THOUGHTS POSITIVE

BECAUSE YOUR THOUGHTS BECOME

YOUR WORDS.

思考をポジティブに保ちなさい。

なぜなら、思考はあなたの言葉となるから。

 

KEEP YOUR WORDS POSITIVE

BECAUSE YOUR WORDS BECOME

YOUR BEHAVIOR.

言葉をポジティブに保ちなさい。

なぜなら、言葉はあなたの態度となるから。

 

KEEP YOUR BEHAVIOR POSITIVE

BECAUSE YOUR BEHAVIOR BECOMES

YOUR HABITS.

態度をポジティブに保ちなさい。

なぜなら、態度はあなたの習性となるから。

 

KEEP YOUR HABITS POSITIVE

BECAUSE YOUR HABITS BECOME

YOUR VALUES.

習性をポジティブに保ちなさい。

なぜなら、習性はあなたの価値観となるから。

 

KEEP YOUR VALUES POSITIVE

BECAUSE YOUR VALUES BECOME

YOUR DESTINY.

価値観をポジティブに保ちなさい。

なぜなら、価値観はあなたの運命となるから。

 

これ、かのマハトマ・ガンジーの言葉なんですって。

心の糧。英語では"food for thought"と言いますが、常に心に留めておきたいなぁ〜と思う、これは正にそんな言葉だと思います。

Have a pleasant day, everyone ❤️

スピリチュアルメッセージ2016年11月21日

今日の花「オレンジ・リリー」(オレンジの百合)

f:id:align-terri:20161118084801j:plain

欲望と情熱のシンボルとされるオレンジ・リリー。

人生に対する活力を補うパワーがある花とも言われます。

 

人生の活力。つまりは「人生の歩みに必要なパワー」ってことですよね。

ちなみに、私のこのブログをいつも読んでくださっている皆さんは十分にご承知だと思いますが、カードって、ランダムに引いても、不思議にその時の状況・状態をピンポイントに示してくれるものなのです。

今日のカードは、欲望・情熱・人生の活力がキーワードですが、このカードが出たということは、今のあなたにそれらのものが不足している、または減少傾向にあるということを教えてくれていると理解して良いと思います。

 

さて、まずはこのカードのキーワードをひも解いてみましょう。

  • 欲望 = 欲しがる心 or 不足なものを満たすことを望む心 
  • 情熱 = 物事に対して激しく燃え上がる感情
  • 人生 = 人がこの世に生きていくこと or 人間の生活
  • 活力 = 活動のもとになる力 or エネルギー

 

どうですか?

改めて意味を確認してみると、「ふ〜ん、なるほどなぁ・・・」って感じでしょ?

 

「人生」は既存・確立したものなので、これ無しでは話は始まりませんけど、他の3つについてはどうですか?

分かりやすくするために、車を例えにしてみましょうか。

 

車を見て一番最初に目に入ってくるものは何ですか? 

車体ですね。

これを「人生」としてみましょう。

車の場合は、色・形・サイズなど様々ですが、私たちの人生も色々(なんかそんな唄ありましたね・笑)

 

次に「活力」。

これは、例えるならエンジン。

車体だけでエンジンがなければ、車は動きません。

 

「欲望」と「情熱」は、ガソリンってとこかしら?

ガソリンも、なければエンジンが動かないから、車は動かない。

 

ただ、欲望と情熱の2つに関しては、「欲望」を持続させるには「情熱」が必要ですから、どちらが欠けても成立しないという考え方もありですね。

情熱のこもった欲望があるから、それが活力となって、人生を前へ前へと押し進めてくれる。

そんな風に考えていいと思います。

 

けれど、実際のところ、エンジンとガソリンがなくても、車体が消滅してしまうものではありません。

人生も同じ。

やる気のない毎日でも、生きていようと思えば生きられる。

だけど、そんな人生を生きたいと思う人、いませんよね?

 

「どうして私って生きてるのかな〜?」

そんな疑問を持ったことありませんか?

特に、物事が上手く進まない時や、目標とすることが首尾よく実現しなかった時、落胆と諦めの中、混沌とした気分で、どうしてこんな思いまでして生きていかなければならないの?って思ったりすること(したこと)きっと誰にでもあると思います。

 

あと、情熱をかき立ててくれるようなものが見つかっていない。

だから意欲が湧いてこないし、生きる意欲がどんどん低下する。

そういう事もありますね。

 

いずれにしても、そういう状態ではせっかくの車も宝の持ち腐れです。

 

「この世は学校」という表現、皆さんは聞いたことがあるでしょうか?

私たち、実はこの世に色々なことを学ぶために生まれてくるんです。

そう、オギャーという産声は、「人生学校」の入試に合格して、ピカピカの1年生になったしるし。

 

ちなみに、この人生学校では、「自分の人生を最後まで生き抜く」ということ以外に定められたカリキュラムはありません。

どんな科目のどの授業に参加して、何をどんな風に、どんなことを経験しながら学び取るかは個々の自由。

選択肢にも限定はありませんから、1科目だけに捉われず、いくつ科目を取ってもOK!

そう、あなたが何をするかは全てあなた自身の選択、つまり、この人生で何をいつ・どんな風に経験・習得するかはあなた自身が決めて実践していることなのです。

あと、不思議なことに、楽に学べる教科より、「辛苦」(辛いこと・苦しいこと)を通じて学ぶ教科の方が、取れる単位は多いです。

 

ただ、欲張りすぎると、抱えきれない教科書や宿題があっという間に山積みになって、多大なストレスを抱えてしまったり、それでやる気を削がれて途中で勉強を投げ出したくなることもあるかもしれません。

それに、人間にはエゴというタチの悪いものが住み着いていますから、あなたが優等生だと、他の学生達の中には、それを妬んで中傷や妨害を企てることもあるでしょう。

 

だけど、人生学校を途中でドロップアウトすることは許されない。

この学校へ入学することを決めたのは、実はあなた自身だからです。

そして、科目の選択もあなた自身が決めたことですから、当然そこには自己責任が伴います。

言うまでもなく、しかるべき義務もある。

だから、例えのんびりペースでも、一つひとつ、コツコツとやり遂げるのがベスト。

誹謗・中傷の類に関しては、自分が正しいと、心の底から、本心で確信できるのであれば、程々にやり過ごしておいたほうが賢明です。

 

辛いことがあったら、いつもより少し上質なガソリンをエンジンに注いであげるのも一つの手段。

でも、ガソリンにも色んな種類があるし、値段も様々ですから、まずはマーケットリサーチが必要かも。

探す時間がかかっても、最終的に手に入れたものがあなたに取ってベストなら、それまでに費やした時間は無駄ではなかったということになりますからね。

ガソリンが満タンになったら、エンジンはまた快調に動き出します。

 

それから、いまいち情熱に欠けるなって思っている人は、もしかすると落第するのがいやだから、楽な科目ばかり取ってしまってたりしませんか?

身の丈に合わない無理は避けるべきですが、ちょっと張り切ってジャンプすれば、飛び越せるハードルもありますよ。

今まで飛び越えられないと敬遠していたものをクリアできれば自信がつきます。

自信がつけば、それだけまたやる気も出るし、挑戦の対象もレベルアップします。

 

最後にもうひとつ。

今日の花の色「オレンジ」は、活力を促す色でもあります。

エネルギー不足だなぁと感じたら、目を閉じて、オレンジ色をイメージしながら深く息を吸い込んでみてください。

オレンジ色が持つエネルギーが体に充満して、あなたを内側から元気にしてくれるはず。

 

人生学校、たくさんの生徒がいますけど、みんな一生懸命「学ぶ」ために在学中です。

頑張って学業に励みましょうね!

 

with Blessing ❤️

 

※ 次回のスピリチュアルメッセージは12月5日にお届けします。

スーパームーン

こんばんは、テリーです。

 

一昨日、11月14日のスーパームーン、関西は生憎の雨で見ることができず?

残念だったな〜と思っていたら、友人のFacebookにすごい写真がUPされているのを発見!

 

カナダのアルバータ州のグランド・プレイリーという町なのですが、

なんと、こんなにすごいスーパームーンが見れたんですって!

 

f:id:align-terri:20161116195212j:plain

 

f:id:align-terri:20161116195227j:plain

 

f:id:align-terri:20161116195240j:plain

 

「シェアはご自由に」とあったので、皆さんにも見ていただきたくて私のブログでも紹介することにしました。

 

カナダの片田舎だと周囲の明かりも皆無で、おまけにこの場所は平坦な地形なので、こんな風に地平線の向こうから月が昇ってくるんですよね。

 

う〜ん、久々にカナダに帰りたい気分かも・・・?